猫とワタシ

大体週刊 《骨董書店》

ノスタルジック幻想楽団 『骨董書店』 の、出来事やニュースを綴るウェブログです。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する『修造』

エトウ


レッスン室にある、修造カレンダー。

先週はこれだった。



ちょっと何言ってるかよく分からないですね……。

今週は、どんな名言が飛び出してくるだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ

この記事のみを表示する『赤坂は今も』

エトウ


昨日は、Jazzの老舗『赤坂B Flat』でライブでした。
四管+フルートという豪華編成。



大盛り上がりの、良いライブでした。

珍しく、普通のミュージシャンっぽいブログでした。

テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽

この記事のみを表示する『ウェストサイド・ブギ』

エトウ


池袋西口公園は、なんだか不思議な場所だと思う。



芸術劇場の真下という極めて文化的な立地に反して、その住民は混沌として退廃の香りすらする。
先日は、住所不定らしき妙年の婦人が地べたに座り込みながらアイドルソングを振り付きで熱唱していた。
真新しいスマートホン片手に、である。
うーん、奥が深い…………。

池袋とは、実に懐の深い街であるなぁ。

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ

この記事のみを表示する『雑草が伸びている』

エトウ


雑草が2m近く伸びている。
我が家の近くの空き地に、である。



わりと凄い絵面だ。
冬には枯れるのだろうか。

ってーか、空き地て。
今日び、ドラえもんくらいでしか聞かんよ。

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ

この記事のみを表示する『刺激が強いのでご注意下さい』

エトウ


これを食した。




僕の好きなカップ焼きそばとカレーが合わさった、最強の食べ物。

カップ焼きそば × カレー = 破壊力。

辛味は強いし、カロリーが半端ないので初心者にはオススメしない。

あー。焼そばって無限に食べれるなぁ。

テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

この記事のみを表示する夏のコンサートを終えて……

骨董書店


気が抜けきっている。
眠すぎる。
春眠どころか、夏眠も冬眠も、暁をおぼえる気配がない。


――――骨董書店 夏のコンサート『紺碧の産声』
ご来場頂いた沢山の方々、本当にありがとうございました。
骨董書店の音楽は今、毎回毎回が新しいことへの挑戦です。

次回は恐らく年明け…………。
また、新たな骨董書店の世界観をお届けしたいと思っていますので、お楽しみにお待ちください。






また、次回お会いしましょう!!!


テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽

この記事のみを表示する『着々、準備進行中』

骨董書店


コンサートに向けてのリハーサル、準備も佳境です!
必死に内職中。




ご予約、まだまだ受付中です!






会場でお会いしましょう!!

テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽

この記事のみを表示する『灼熱のオーバーキル』

エトウ


インド人は、なぜカレーの飯を盛りすぎるのか。





途中でルーが足りなくなるでしょうが。

解せぬ……。

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ

この記事のみを表示するのるるん最強伝説

マトゥーラ

どうもこんにちは、私の名前は松浦 碧です。
"碧"と書いてみどりと読みます。
素敵な名前でしょう?とても気に入っています。

初めて骨董書店でブログを書きます。
私の個人ブログは時折、知性のカケラもないようなことを書いているのですが
ここでは品良く可愛らしく書きたいと思います。

私は東急電鉄のファンです。
鉄オタ、というよりは東急キャラクター"のるるん"のファンです。
東急電鉄のデザインは他の鉄道会社に比べて美しいものが多いですが、
なかでも群を抜いて良いのが"のるるん"です。

そんなのるるんが先日目黒駅にやってきました。



いわゆる個撮(個人撮影会)をやるとのことなので、
時間に合わせて行ったら少しばかりの
子供の列があるではありませんか!
しかも子供たちはのるるんグッズを体のあちこちに装備してらっしゃる。
完全に出遅れてしまった私。

キャーキャー言いながらのるるんと写真を撮らせてもらいました。
できることならチェキで撮りたいですね。
サインが欲しかったけれど、まあ中身は人間です。
でもいいの、のるるんはのるるんだから。

のるるんは当然ながら喋らないので
手足をパタパタ、体をクルクルさせることで自分を表現してらっしゃいました。
とても愛らしいです。
こんなに夢中になれるものがあって私は幸せです。
好きなことに夢中になって汗をかいて、今年もアツい夏にいたしましょう。

それではごきげんよう。

テーマ:こんなことがありました
ジャンル:ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。