猫とワタシ

大体週刊 《骨董書店》

ノスタルジック幻想楽団 『骨董書店』 の、出来事やニュースを綴るウェブログです。

この記事のみを表示する夏のコンサートを終えて……

骨董書店


気が抜けきっている。
眠すぎる。
春眠どころか、夏眠も冬眠も、暁をおぼえる気配がない。


――――骨董書店 夏のコンサート『紺碧の産声』
ご来場頂いた沢山の方々、本当にありがとうございました。
骨董書店の音楽は今、毎回毎回が新しいことへの挑戦です。

次回は恐らく年明け…………。
また、新たな骨董書店の世界観をお届けしたいと思っていますので、お楽しみにお待ちください。






また、次回お会いしましょう!!!


スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽

この記事のみを表示する『着々、準備進行中』

骨董書店


コンサートに向けてのリハーサル、準備も佳境です!
必死に内職中。




ご予約、まだまだ受付中です!






会場でお会いしましょう!!

テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽

この記事のみを表示する『灼熱のオーバーキル』

エトウ


インド人は、なぜカレーの飯を盛りすぎるのか。





途中でルーが足りなくなるでしょうが。

解せぬ……。

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ

この記事のみを表示するのるるん最強伝説

マトゥーラ

どうもこんにちは、私の名前は松浦 碧です。
"碧"と書いてみどりと読みます。
素敵な名前でしょう?とても気に入っています。

初めて骨董書店でブログを書きます。
私の個人ブログは時折、知性のカケラもないようなことを書いているのですが
ここでは品良く可愛らしく書きたいと思います。

私は東急電鉄のファンです。
鉄オタ、というよりは東急キャラクター"のるるん"のファンです。
東急電鉄のデザインは他の鉄道会社に比べて美しいものが多いですが、
なかでも群を抜いて良いのが"のるるん"です。

そんなのるるんが先日目黒駅にやってきました。



いわゆる個撮(個人撮影会)をやるとのことなので、
時間に合わせて行ったら少しばかりの
子供の列があるではありませんか!
しかも子供たちはのるるんグッズを体のあちこちに装備してらっしゃる。
完全に出遅れてしまった私。

キャーキャー言いながらのるるんと写真を撮らせてもらいました。
できることならチェキで撮りたいですね。
サインが欲しかったけれど、まあ中身は人間です。
でもいいの、のるるんはのるるんだから。

のるるんは当然ながら喋らないので
手足をパタパタ、体をクルクルさせることで自分を表現してらっしゃいました。
とても愛らしいです。
こんなに夢中になれるものがあって私は幸せです。
好きなことに夢中になって汗をかいて、今年もアツい夏にいたしましょう。

それではごきげんよう。

テーマ:こんなことがありました
ジャンル:ブログ