猫とワタシ

大体週刊 《骨董書店》

ノスタルジック幻想楽団 『骨董書店』 の、出来事やニュースを綴るウェブログです。

この記事のみを表示する『灼熱のオーバーキル』

エトウ


インド人は、なぜカレーの飯を盛りすぎるのか。





途中でルーが足りなくなるでしょうが。

解せぬ……。
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ

この記事のみを表示する『霧降山の一夜』

エトウ


「星を見に行こう」

その僕の一言で決まった旅行。
行き先は埼玉県『堂平天文台』になった。
天文台とキャンプ場や宿泊施設が一緒になった、ちょっと変わった場所らしい。

満点の星空を目指して出発。
しかし――――



まる二日間、豪雨でした。
しかもとんでもない霧で、ほんとに何も見えない。

まぁ、それはそれでファンタジーな感じで楽しかったんだけどね。

堂平天文台、オススメです。
星もキレイだよ。多分。


テーマ:**暮らしを楽しむ**
ジャンル:ライフ

この記事のみを表示する『枝豆、ビール。夏の帰り道』

エトウ


生徒さん親子から、差し入れになんと枝豆を貰った。
しかも、その日の朝に採れたてのスゴイヤツ。



なんというセンスが迸る差し入れ。
その日の夜、美味しくいただいた。

テーマ:こんなことがありました
ジャンル:ブログ

この記事のみを表示する『渋谷CRAWLへの未知なる道』

エトウ


 こんにちは。
 渋谷CRAWLは渋谷の中心からやや外れた場所にあり、少しわかり辛いかもしれませんね。
 今回は〈JRでお越しの皆様〉向けに解説したいと思います。


 ①まず、渋谷駅に着いたら改札を出ず『埼京線のホーム』へ向かいましょう。

 ②埼京線ホーム中程に、新南口へと登るエスカレーター等があると思います。
 躊躇なく、新南口へ向かいましょう。

 ③新南口の改札を出て、左のエスカレーターを降ります。
 降りるとこんな感じ。



 ④エスカレーターを降りた正面、VELOCEとローソンの間を進みます。



 ⑤まっすぐ進むと、やがて大きな道にぶつかります。



 
 通りは渡らずに、『通りに沿って右に』進みましょう。
 ここで焦ってはいけません。
 全ての道はローマに通じています。

 ⑥とにかく、ひたすら真っ直ぐです。
  夏の日射しがあなたの肌を焼くかもしれませんが、負けない気持ちが大事です。

 ⑦通りの向かい側に見えてくる『ライフ』を無視し直進を続けます。
 やがて、あなたの右手に『カレーハウス チリチリ』が見えてくるでしょう。



 勝利は目前です。
 チリチリの前の横断歩道を渡ります。

 ⑧横断歩道を渡った先には、『細い横道』と『二車線の道路』が別れて続いているはずです。
 あなたは、『二車線の道路』を栄光への道としてチョイスするべきでしょう。

 ⑨すぐに『セブンイレブン』が見えてきます。
  そうです、あなたは戦いに勝利しました。



 光り輝く『CRAWL』の扉をくぐっても良し、右に曲がった先のおしゃれカフェに行くも良し。
 それはあなたの気持ち次第。
 世界は果てしなく広がっています。

 ⑩辿り着けなかった場合は、最寄りの交番に相談しましょう。

テーマ:お散歩・お出かけ
ジャンル:ライフ

この記事のみを表示する『宮益坂を抜ければ』

エトウ


 今日は渋谷にあるライブハウス『CRAWL』でライブだ。
 16時前入りのところを、勢い余って13時に着いた。
 夏のせいだ。
 たぶん。

 時間まで近くのカフェで作業。



 洒落てやがるぜ……。


 渋谷『Piller Cafe』
http://pillar-cafe.net

 ご飯も美味しそうよ。

テーマ:お散歩・お出かけ
ジャンル:ライフ